領国銀で稼ぐ

領国銀は新星の章から実装されたものです。紋の強化や腰袋の強化に使ったり、経験値や覚醒アップのアイテムと交換したりと何かと必要なものです。

また将の器、努力の天秤、忠義の鑑、天下の息吹といった生産材料とも交換できるので、これを売ることで金策にもなります。

新星の章の新生産目録が出た当初は天下の息吹などは1つ1000貫近くしていましたが、今はだいぶ下火となったようです。上記4種の生産材料については今現在ほとんど需要がなくなりました。

その他にも拝領之品目録で出る○○の武運、○○の威厳や格式帳、拝領之豪華目録で出る黒金剛石、青金剛石、夏姫凰晶、格式帳などを売るという手もありますが、大量に領国銀を消費しますので、恒常的な金策になるものではないです。しかしちょっとした小金が欲しいときなどにはよい金策かもしれません。

ただし、前記のとおり、領国銀は紋の強化や腰袋の強化にも使いますので、金策ばかりに使っているとキャラ育成の阻害となりかねませんので使いすぎには注意してください。

追記

鳳凰の章の第2陣から新たに緋色の羽が追加されました。これは領国銀1枚で交換できるので初級者の方でもわりと楽に換金できるのではないかと思います。

覚醒の章第1陣から新たに領国産の羽が追加になりました。現状の最上位の装備生産に使用するものですので需要は大いにあります。ただし、領国銀10枚消費します。また緋色の羽10枚で1つ生産することもできるので、緋色の羽の相場を注視しつつ値段を決める必要がありそうです。

さらに現状最上位装備に使用する「極上の~」も追加されました。これは領国銀200枚消費しますので、成長過程にあるキャラにとってはきつい消費量です。また戦闘でも取得可能(大名物の鑑定結果のはずれ報酬)ですので、領国銀200枚使ってまでする金策ではなさそうです。

コメントを残す